クラウドの活用

クラウドサービスのメリット

従来、自社PC やサーバー内で管理していたデータをクラウド会社が提供するネットワーク上に置くことで、今までセキュリティ対策やシステム安定性の為にかけていた工数や費用を一気に削減できます。 また、クラウド会社側の大規模サーバーでセキュリティ対策、データベースのメンテナンス等、運用管理を日々行っているのでお客様の大切なデータをしっかりと保管します。

データの保全における安全性が高い面もクラウドサービスの大きなメリットです。 なお、保管データはお客様側から自由にデータを引き出せます。 必要な時に、見たい場所で、欲しい情報を引き出し、活用することでお客様のビジネスの業務改善と利益向上を促進させることが可能です。

メリット1 データ保全における安全性が高い
データ保全における安全性が高い

従来、自社のサーバー、PCのハードディスクやその周辺機器で管理していたデータをセキュリティ対策、メンテナンス等の運用管理を日々行っているクラウド会社の大規模サーバーで保管するので、ウィルス感染やデータ消失トラブル等のリスクが格段に軽減されます。

万が一の場合もバックアップ体制が整っており、お客様の大切なデータをしっかりと保管します。

メリット2 セキュリティ対策、データベースの工数や費用を一気に削減
セキュリティ対策、データベースの工数や費用を一気に削減

従来、自社PCのサーバー、ハードディスクやその周辺機器に管理していたデータをクラウド会社が提供するネットワーク上に置くことで、今までセキュリティ対策やシステム安定性の為にかけていた工数と費用を一気に削減できます。

メリット3 必要なデータをどんな場所でも引き出し、業務効率アップ
必要なデータをどんな場所でも引き出し、業務効率アップ

保管データはお客様側から自由に引き出すことができます。

必要な時に、見たい場所で、欲しい情報を引き出し活用することで お客様のビジネスの業務改善と利益向上を促進させることが可能です。